エジプト旅行:2019年

2019年1月29日〜2月7日



アスワンの市街地へ


アスワンへバスで戻る


目次へ戻る

次の日に
前の日に
2019-02-01-金:4日目:アブ・シンベル神殿とアスワン、ナイル川クルーズ
カルトゥーシュのデザインのアクセサリーの店


夜明けのアブ・シンベル神殿の外部と内部の観光
09:00/アスワンへバスで戻る(約300km/約3時間)
15:30/アスワン観光(約2時間)
アスワン・ハイダム、未完成のオベリスク
ナイル川クルーズ「メイフェアー号」へ乗船

【宿泊地:船中泊】「メイフェアー号」(船内でヌビアンショー)
--------------------------------------------------------------------------
ナイル川クルーズ  「メイフェアー号」へ乗船

地図へ

地図へ

アブ・シンベル大神殿の内部
アブ・シンベル大神殿

「メイフェアー号」(船内でヌビアンショー)
大神殿の四体の像はラムセス2世


第18王朝5代目のファラオ「ハトシェプスト女王」の命により作業が始められ、完成すれば長さはおよそ 42メートル、重さ 1,200トンであったと推測される
未完成のオベリスク見学

アスワンの市街地 大規模な墓地


ハトホル神と王妃ネフェルタリに捧げられた神殿。
立像が6体あり、そのうちの4体は王、2体はネフェルタリ
アブ・シンベル小神殿

奥にはプタハ神、アメン・ラー神、ラー・ホルアクティ神、そしてラムセス2世
年に2回神殿の奥まで日の光が届き3体に光があたる