京都 2011 (平成23)

2011年5月14日(土)〜17日(火)


橋本関雪記念館と白沙村荘の庭園
2011年5月15日(日)

白沙村荘庭園(はくしゃそんそう)
日本画家の橋本関雪(はしもと かんせつ)(1883年11月10日 - 1945年2月26日)が大正5年から十数年かけて完成した池泉回遊式庭園。
国東塔は、国東半島にあった石造りの美術品は、鎌倉時代のもの。
橋本関雪は、竹内栖鳳の竹杖会(ちくじょうかい)に入り、文展、帝展で活躍。1940年、建仁寺襖絵を製作した。
水源は北側の琵琶湖疎水から引き入れている。
建物は、「在古楼」といい大正時代に建設。







茶室は「倚翠亭」という