北庭

京都 2012

2012年12月26日(月)


2−1) 龍源院 (大徳寺塔頭)


方丈前庭は、一枝坦(いっしだん)と呼ばれ蓬莱山、鶴島、亀島に見立てられた石組みと大海原を表した白砂

臨済宗大徳寺の塔頭。文亀2年(1502)能登の領主畠山義元、豊後の大友義長らの協力を得て、東渓宗牧禅師を開祖として創建。




つぼ庭、東滴壺(とうてきこ)
近年の鍋島岳生の作品