京都 2013

2012年4月13日(土)

茶室又新亭(ゆうしんてい


仙洞御所
北池

雪見型灯篭で、水戸家から

1627年(寛永4年)に後水尾上皇の譲位を促すために造営されたもので、正式名称は桜町殿という。小堀遠州によって作事された庭園
州浜
八ッ橋




京都大宮御所
柿本社(柿本人磨呂が祀られている)


八ッ橋
醒花亭


紅葉橋
石橋を渡る

仙洞御所

宮内庁サイトより

京都の大宮御所は後水尾天皇が中宮東福門院のために造営した女院御所を始まり、1854年(安政元年)の焼失後、孝明天皇が夙子皇太后のために再建したが、東京遷都により廃された。